スキンケア学習

紫外線対策には日焼け止め化粧品よりパウダーファンデーションがおすすめな理由

2016/06/06

2b34b16995450d2701171c1d80e09460_m

UVケアといえば「日焼け止め化粧品」。これは日焼け対策の中では常識となっています。しかし日焼け止め化粧品には意外な落とし穴があります。

意外と知られていない落とし穴は、「日焼け止めは適量の使用量をきちんと塗らないと期待する効果が得れない」ということです。日焼け止めのSPF値は、皮膚1c㎡あたり2mgの日焼け止めを塗ったときの効果として測定されています。これは顔全体に塗るとすると、500玉くらいの量です。
この量を塗ろうとすると顔がべたついたり白浮きしてしまいますし、実際にはその半分以下の量しか使用していない人がほとんどというのが現状。つまり、今よりも何倍も多くの日焼け止めを塗らないと期待通りの効果を得ることが出来ないのです。

実際に、日焼け止めだけは毎日塗っていたのにも関わらず気づいたら焼けていたり、シミが出来てしまったりして悩む人は多いです。日焼け止めは薄く塗れば効果が得れず、厚塗りをすれば毛穴をふさいでしまうため肌に負担がかかります。また、汗をかいてしまえば流れ落ちて効果はなくなってしまいます。

そこで日焼け止めに代わり、日常のUV対策におすすめなのが「パウダーファンデーション」なのです。

ファンデーションで肌にやさしくUV対策

ファンデーションには一種の紫外線散乱剤を含むため、紫外線予防効果があります。パウダーの粉の成分が紫外線を跳ね返し、日焼け止めを同様の効果を発揮するため、とくにUVカットなどの表示がない場合でも、UVカット効果を得ることができます。

中でもパウダーファンデーションは肌にやさしく確実に日々の紫外線を防いでくれます。また、日焼け止め化粧品に比べ、塗り直しも簡単でおすすめです。

ちなみにりキッドやクリームファンデーションでもある程度のUVカット効果を得ることはできますが、パウダーファンデーションに比べると顔料の密度が低いので、日焼け防止効果はパウダーファンデーションより劣ります。

おすすめパウダーファンデーション3選

私が今まで使用した中で使い心地の良かったおすすめのUV対策ファンデーションを紹介します。肌のタイプによって合う合わないはあると思いますが、あなただけのとっておきのファンデーションを見つけてくださいね!

149109_xlルナソル 【公式サイト
スキンモデリングパウダーファンデーション
cosmeベストコスメ大賞のパウダーファンデ部門で第2位も受賞した人気のパウダーファンデーション。軽い付け心地でお肌にも負担のかからないおすすめのファンデーションです。



191138_xlヴァントルテ 【公式サイト
シルクパウダーミネラルファンデーション
天然ミネラル成分100%で石鹸で落ちるお肌に優しいファンデーション。高保湿と透明感にこだわり、保湿力に優れきめの細かい肌へと仕上がります。



194792_xl (1)マキアージュ 【公式サイト
ドラマティックパウダリー UV
ムース生まれのパウダリーで付け心地軽く、毛穴も色ムラも全て完全カバー。「キレイ肌が続く!」と好評のファンデーション。ドラッグストアでも手軽に購入できるのも良いです。

以上、私的におすすめの3点を紹介してみました。パウダーファンデーションを使ってばっちり紫外線ケアを行っていきましょう。シミのないキレイな美肌を目指すには日々の積み重ねが大切です!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

-スキンケア学習